8月1日(日)~8月31日(火)まで熊本県南部の
行きたい地域にマイカーやレンタルキャンピングカー等を使って車泊。
人吉球磨地域の魅力を発見・体験する『モニター』を募集する1泊2日のツアーです。

各地域1日1組限定/計100組(応募・抽選方式)抽選募集いたします。

■モニター特典
特典①:ひみつ基地ミュージアムで1組毎に参加賞をお渡しします。
・人吉球磨デザインタンブラー(1個)
・球磨焼酎(1本300ml)
・地元のおつまみ(1個)

特典②:当選された地域にお越しください。
・車泊スペース無料

 

 

 

 

 

 

お申込みはコチラから

 

 

 

 

 

 

 

ヴィーガン&ウェルネスツーリズムのモニターツアー

人吉球磨の特色を生かしたヴィーガン&ウェルネスツーリズムのモニターツアーを開催しました♪(^^)
ツアー参加者の在留外国人の方々より「相良700年の歴史」「食」「自然」に大変ご好評をいただきました!
テレビ(RKK)で放映されましたので、是非ご覧くださいませ!
※映像の閲覧期間は令和3年3月12日(金)まで!

https://rkk.jp/news/backno_page.php?id=NS003202103041721240111

ヴィーガン&ウェルネスツーリズムのモニターツアー ヴィーガン&ウェルネスツーリズムのモニターツアー
ファムツアー

3月3日~5日に開催しました「観光地における新規市場の開拓・多角化に向けた実証調査事業」ファムツアーの記事がテレビ(KKT)で取り上げられました。

ご覧くださいませ!
※映像の閲覧期間は令和3年3月12日(金)まで

https://www.kkt.jp/nnn/news100wqqwxxbr7bj7dj8t.html

ファムツアー ファムツアー

本年度の「ひなまつり」について、人吉球磨地域での一体となったイベントについては、令和2年7月豪雨の被災状況を踏まえ、中止となりました。

ただ被災を受けていない地域もあるため、それぞれの会場の判断で「ひなまつり」を開催することとなりましたが、昨今のコロナの状況を踏まえ「ひなまつり実施状況一覧表」のとおりとなります。

今後もコロナの状況次第では変更となる場合がありますので、随時、当ホームページでお知らせします。

 

◆開催決定箇所

①道の駅 人吉 人吉クラフトパーク石野公園(人吉市)

開催期間:令和3年2月1日(月)~3月21日(日)

開催内容:雛人形の展示のみ。行事や野外装飾は行わない。

https://h-craftpark.com/

②鍛冶屋町通り(人吉市)

開催期間:令和3年2月13日(土)~3月20日(土)

開催内容:小学生の雛人形展示。彩光(竹灯りイベント)

http://www.kajiyamachi.jp/

③かやぶき民家(五木村)

開催期間:令和3年2月14日(日)~3月14日(日)

開催内容:雛人形展示(保育園児作品含む)

3月3日は女性のみ温泉入浴割引券若しくはヒストリアテラス五木谷入場券若しくはあそび場入場券のいすれか一つ、及び干支の根付けストラップを先着50名(女性のみ)プレゼント

https://www.vill.itsuki.lg.jp/kankou/kiji003538/index.html

④農家の宿「茶乃実」(水上村)

開催期間:令和3年2月1日(月)~3月21日(日)

開催内容:雛人形の展示

http://hitoyoshikuma-gt.org/shop/guesthouse-cat19

 

◆開催予定箇所

①ふるさとの森休養施設(多良木町)

開催期間:令和3年2月8日(月)~3月31日(水)

開催内容:ひな人形の展示

https://www.town.taragi.lg.jp/gyousei/soshiki/soumu/shisetsu/600.html

②さがら温泉茶湯里(相良村)

開催期間:未定

開催内容:雛御膳、ひな人形の展示及び装飾(軽度)

https://hpdsp.jp/sayuri-yu/

ひなまつり実施予定一覧表

1月10日(日)~11日(月)に人吉球磨地域の事業者(飲食店・旅館・製造業等)を対象に食の多様性(ヴィーガン料理)コンサルティングを開催しました。

食の多様性についてのプロであるフードダイバーシティ株式会社を講師に招き、ヴィーガン料理に興味にある事業者の方に参加を頂き、実際にヴィーガン料理を提供するうえでの注意点等の説明を行いました。

参加された事業者からも活発な意見や質問があり、参加をされた事業者のやる気を感じることができました。

アフターコロナに向けて皆さん、一生懸命に話を聞いておられました。

人吉球磨地域の事業者(飲食店・旅館・製造業等)の方でヴィーガン料理を始めてみたいと興味を持たれた方はご一報ください。

12月3日に開催しました「フードダイバーシティセミナー」の記事が「やまとごごろ」に掲載をされました。

この事業は食の多様化(ヴィーガン等)を軸とした欧米豪向けの観光商品造成を行う事業で「Happy Cow」で世界一のヴィーガンレストランに選ばれた「菜道」の楠本勝三シェフに来ていただき、皆さんで試食をしながら意見交換を行いました。

もし人吉球磨地域の事業者でヴィーガン料理に興味がある方はご一報ください。

【やまとごごろ記事:インバウンド特集レポート】https://www.yamatogokoro.jp/report/41465/