高田酒造場 蔵体験

高田酒造場概要

熊本県球磨郡あさぎり町の【合資会社高田酒造場】は焼酎造りにこだわり続けて100余年、 球磨焼酎の伝統を守りながら丁寧な仕込みにこだわり、常にチャレンジし続けています。 これまでの伝統を守りつつ、これからも米焼酎のイメージを覆すような新しい球磨焼酎を造り続けます。
『できるだけ自然のままに』これが私たちの焼酎造りの基本です。
焼酎は全て手造りで、昔ながらの石蔵の麹室、カメ(甕)仕込みを受け継ぎ、こだわりの少量生産を守っています。
仕込み蔵に入る山からの風や安定した環境の土の中のカメ、周りの自然環境もここだけの焼酎を造ります。
『100年の歴史を、次の100年につなげたい』量を追わない、質を高め続ける焼酎造りを、私たちはこれからも続けていこうと思います。

①高田酒造場 酒蔵見学と季節によって変わるお土産付きプラン

明治35年創業の高田酒造場。焼酎は全て手造りで、昔ながらの石蔵の麹室、カメ(甕)仕込みを受け継ぎ、こだわりの少量生産を守っています。 酒蔵見学では、熊本県で最も古いといわれる「石蔵」や、木の温もりを感じる「仕込み蔵」を見学することができます。 地中に埋め込まれたカメ(甕)は昔の蔵の配置のまま使用されています。
見学後は試飲もお楽しみ頂けます。高田酒造場の豊富な商品や、新商品・限定商品などの中から、季節によって変わるお土産付きです。
※仕込みの状況や新型コロナウイルス感染症の感染状況次第で変更する場合もございます、詳細は予約ページをご確認ください。

②高田酒造場 酒蔵見学とオリジナルラベルづくりプラン

明治35年創業の高田酒造場。焼酎は全て手造りで、昔ながらの石蔵の麹室、カメ(甕)仕込みを受け継ぎ、こだわりの少量生産を守っています。
酒蔵見学では、熊本県で最も古いといわれる「石蔵」や、木の温もりを感じる「仕込み蔵」を見学することができます。地中に埋め込まれたカメ(甕)は昔の蔵の配置のまま使用されています。
見学後は試飲と、オリジナルのラベルづくりが体験できます。お好きな写真データを持ち込んで頂くこともできますので、プレゼントやお土産などにもぴったりです。

Copyright ©2019人吉球磨ガイドAll Rights Reserved.
Translate »