神瀬住吉神社(こうのせすみよしじんじゃ)

神瀬の宮園の高台、森に囲まれて住吉神社が鎮座している。南には神照寺から大蔵山が続き、右下には球磨川が臨まれる景勝の地。創立は806年で、約1200年の歴史がある。もとは川内川の辺にあったが、ある年の大洪水で流出。その後、球磨川の瀬で毎夜奇光を放つものがあり、不思議に思って拾い上げてみると、流出した御神体だった。大いに喜んで直ちに社殿を造営し、奉祀した。旧神瀬村の村名もこれから起こったといわれている。

【住 所】〒869-6204 熊本県球磨郡球磨村神瀬乙4
【電 話】0966-32-1115(球磨村産業振興課)
【営業時間】
【定休日】
【WEB】
【Wi-Fi】
【駐車場】有り
【最寄の駅・(バス停)】JR肥薩線 白石駅から車で3分
【その他】日本遺産、県指定重要文化財

Copyright ©2019人吉球磨ガイドAll Rights Reserved.
Translate »